吉方位旅行は年に何回行うと効果的なの?

吉方位旅行・引っ越しの効果と影響

吉方位旅行の回数は年に何回が良いかは状況次第で変わります。

何かに挑戦をしている人は定期的が好ましいですが、無理をして旅行をするものではありません

過去に凶方位に引越しをしている場合は、その影響度合いに応じて年に1回から2回の吉方位旅行をお勧めすることもあります。

人は目安があった方が良いので回数を明示しますが、誰にでも共通するとすれば「強いて言えば年1回」で十分です。

これは吉方位旅行を行う目的を理解出来れば、この意味も分かります。

吉方位旅行の目的は運気を上げることではなく、「願いを叶える可能性を高める」です。

願いを叶えたいのなら、願いを叶えるための直接的な行動が一番です。

吉方位旅行は追い風を吹かせるために行くのであって、これがメインではないです。

だから、年に何回旅行に行った方が良いかどうかは人次第になります。

凶方位の影響を減らすために吉方位旅行に行く場合

上でもお話をしたように、凶方位に移動することで運気が下がるのが怖いので、という人にもお勧めすることがあります。

私自身も凶方位を取っているときには、その流れを変えるために吉方位旅行を取り入れる事があります。

その目安が年に1回か2回です。

ただし、「凶方位に行っても吉方位旅行をすれば良い」という思考になる人がたまにいます。

理屈上はこの通りになるはずですが、「凶方位に行っても吉方位に行けば良いと思って」凶方位に行く人はあまり良い感じになっていません。

これはその人の意識が方位の影響以上に人生の選択に影響を与えていると考えられるためです。

こういう人は別にして、凶方位に行く(行った)人に大事な目安がもう一つあります。

凶方位で一番嫌なのは現実化すること

凶方位で嫌なことは「嫌なことを実感してしまう」です。

逆に言えば、嫌なことが現実化しなかったら・実感がなかったらどうでも良いということでもあります。

これが私の鑑定の本質です。

方位鑑定に限らず、占いは「実感があるかどうか」に集約されると思います。

占い上は存在しても、現実に実感がないなら、その人にとっては無いのと同じです。

実感は無いけど、でも気になるというのも実感の一つになります。

実感はないけど、説明を受けたらすっきりしたという場合は、本当に実感がないということです。

たんに分からなくて不安になっていただけだからです。

実感は無くても影響をしているのでは?

「凶運を積み上げることで今は実感がなくても将来実感するのでは?」という人もいると思いますが、実感してから考えれば良いです。

私が方位の影響を鑑定する時は過去の移動も鑑定をしています。

その結果に対して実感が無いということはどいういうことか。

過去から見れば現在は未来ですが、その未来となる現在に実感していないです。

正直なところ、起きてもいないことで不安を感じていること自体が凶運の表れというしかないです。

このため、こういう人の場合は一応吉方位旅行の対処を鑑定していきますが、実感が無いものはやはり無いのと同じです。

現実を基準に考えると選択肢が明確になる

現実が大丈夫なら、あなた自身も大丈夫ですとお伝えすることはよくあります。

「嫌なことが起きたら」ということが怖い場合を想定して、私は凶運の目安を鑑定の中でお話します。

目安があれば気がつきます。

凶運の予兆に気がついたときに「必要であれば」あらためて相談されれば良いような状態で鑑定を終わります。

そうすれば、もしもの時は相談出来ますし、もしもがなければ毎日が楽しめます。

運気を上げないと不幸になると思い込むよりも、何かあったときにはいつでも対処出来る準備をしておく方が健全です。

吉方位旅行に行くことを目的にしても良い

もちろん旅行に行きたいっていう人のために、吉方位旅行を鑑定していくことはあります。

アクティブに行動する方なら、年に何回かという枠では無く、その人が予定している旅行に合わせて鑑定をしていくとさらに効果的に方位の影響を引き出せます。

自分のための旅行を吉方位旅行に合わせて行くなら一石二鳥です。

これまでにお話してきた事を全部取っ払って、とにかく吉方位旅行をするなら何回が効果的?となれば、年に1回で十分です。

吉方位旅行をきっかけにして、自分を生まれ変わらせていくなら何回もやる必要がないからです。

きっかけ(旅行)を作って、後はひたすらそのきっかけに乗っていくように自分をコントロールする時間が必要だからです。

運気だけ上げても、運気をつかむ練習と準備をしてなかったらつかめないです。

特に凶方位対策のために吉方位を取るときには、如何にして吉運を活かすかで運気が変わります。

吉方位に行けば本当に大丈夫なの?

吉方位に行って大丈夫ならそれで良いです。

でも、吉方位旅行に行ったのに状況が変わらないの?という場合、吉方位の運気を引き出せていないです。

私たちの住んでいる世界は現実の世界なので、目で見えている部分に対応する必要があります。

だから、吉方位旅行の回数は、やるなら年に1回で良いけれど、大切なのはその後だよって話になります。

せっかく運気を上げたなら、上げた運気を「意識して」使う事で、初めて吉方位旅行の本領を発揮出来るようになります。