吉方位旅行で運気アップ、影響を活かすために必要なこと

吉方位旅行・引っ越しの効果と影響

吉方位旅行の運気アップは現実に運気を活かすためでもありつつ、心の安定にも役立っています。

私は自分の占いに価値があるのか無いのかを判断するため、自分のやっていることと占いの結果を比較するようにしています。

占いと現実に繋がりが見てとれるようなら、その占いには価値があるとみます。

現実との繋がりがよく分からない場合は、全否定はしないまでも後回しにしています。

たぶん、占い師が自分に当てはめる占いが一番効果の有無をはっきりさせてくれます。

背景と根拠を理解しつつ現象を読み取るからです。

そんな私が相変わらず続けているのが吉方位旅行の検証です

吉方位旅行に行っていても、日々、良いこともあれば嫌なこともあります。

いろいろと起きるものですが、大きなダメージを負うようなことは記憶にないです。

なんだかんだと上手くいっているのかなと。

凶方位に行くこともあります。

これは凶方位の影響かなと思うような事があっても、それはそれでしのいでいます。

トータルで見えない部分(運気とか運勢とか)がプラスになるようにしています。

トータルでプラスにする上で吉方位旅行は分かりやすい目安になります

吉方位に行くと運気が上がるという認識を持つことが出来るのと、現実に起きることに対する理解も分かりやすいからです。

良いことが起きれば吉方位の影響、悪い事が起こればどういう意味があるのだろうかと考えます。

停滞をしている場合もこの状況をどういう風に理解すれば良いかと分析出来ます。

これが吉方位旅行に行くメリットにもなります。

目の前に起きていることが「良い意味で必然ならどうしたら良い?」という考え方が出来るためです。

運が良かろうが悪かろうがいろいろなことが起きます

その中で良い流れにあるという別の基準を持てることのメリットでもあります。

これに加えて、人それぞれですが、私もお守りは大事かなと思っています。

ご先祖様とか神様とか、そういった存在を大切にするために、お守りやお札を関連のあるところから預かっています。

それから、変なものを寄せ付けないようにするために、厄除け用のお守りを自分で作ったりもしてます。

これらの運気アップやお守りでどうのこうのはありません

現実に影響をしているだろう部分はありますが、一番は「安心」なのだと思います。

結局、現実面で出来る事は自分でやることになります。

何も関連のないところから幸運が巡ってくることは無く、何かの繋がりや経緯が関係していることがほとんどです。

そこに追い風を吹かせてあげる、安心を手に入れておく、そういうのに役立ってくれています。