吉方位で物件を探すときに大事な事があります

吉方位旅行・引っ越しの効果と影響

吉方位を使って行動しようとする場合、旅行か引っ越しの機会に合わせて挑戦される方が多いです。

この場合、数ヶ月の余裕がある時は比較的希望に合う物件が見つかりやすいです。
ただし、完全と言える物件に出会えることは少なく、それに近いものが見つかりやすいです。

この場合、最優先したい一つのことだけに集中すると見つかりやすいです。
たまにいらっしゃるのですが、家を建てたり購入されようとしているのに、僅かな時間で決めようとされる方がいます。

家を建てたり購入される場合、じっくり時間をかけることをお勧めします。
賃貸を借りる以上に重要なのがこのケースです。

賃貸は引っ越す可能性があります

しかし、購入についてはそこにずっと住む能性が高いです。
家の影響も強く受けますし、その物件に引っ越した時の方位の影響も普通以上に強く作用します。

どうして普通以上に強く作用するかと言いますと、その物件自体があなたの物だからです。
そして、当然家というのは愛着の塊です。

そういったものは非常に強く住む人に対して影響を与えますので、やはり時間はじっくりかけたいものです。
ただ、当然、既に手続きを開始したであるとか、もう建築中という話もあるでしょう。

そういうときに大凶方位が当たっている場合、それを一つのシグナルととらえてください

つまり、今はその時期ではない、その物件に移転する時期ではない、という事です。
移転というのは寝泊まりすることを言いますので、家の整理などに行かれても良いですが、とにかくそこで寝泊まりすることは我慢します。

どうしても引っ越したいという強い気持ちはわかるのですが、引っ越して数年で苦労するかもしれないリスクを背負うのと、今を耐えて引っ越し時期を調整するのでは、どちらが良いでしょうか。
こういうことがあるので、物件の購入や建築には注意が必要です。

今まで待つ事が出来たのですから、検討の余地があると思いませんか?
さて、では、普通の賃貸物件の場合はどうでしょうか。

これは、優先事項によりますが、運気を上げるのであれば、物件条件は何でもよいです

とにかくそこに引っ越せばよいのですから。
もちろん、新築の方が良いですし、広い方が良いでしょう、家賃も安ければなお嬉しいし、職場やお店が近ければ抜群です。

しかし、運気を上げようとするなら、優先事項は運気を上げる方位への移転です。
これも、時間が許すのであれば、比較的条件に合った物件が見つかりやすいです。

たとえば、今探している物件の条件が5つあるとします。
今すぐなら2つしか該当しないけど、半年後なら5つのうち4つぐらいまでならチャンスが出てくるかもしれません。
時間をかけて方位をチェックしながら物件を探すということはメリットも大きいです。

ただし、それでも最善は、運気が良くなる方位と時期に何でも良いから、これなら良いかなと思える物件に引っ越しをするということです

もちろん、全然だめなら別です。
それ以外であれば、検討の余地があるでしょう。

私の時の引っ越しは「引っ越しをしない」という選択肢も用意していました。
事前の準備でいろいろと条件が出てきますが、優先事項を塗りつぶしながら行動すると良いですね。

あなたにとっての優先事項は何ですか?